年収1000万でも足りない人達が多く存在する

2019-04-25        |  

 

 年収1000万というと、サラリーマンの上位数%に位置するエリートのように思われていますが、実際にはそれ程裕福な暮らしができている訳ではない、という記事がありました。

年収1000万円世帯の不満 「税金が高いから思われるほど裕福ではない」「貧乏ではないけどすごく贅沢できるわけでもない」

しかし本人たちには、「一番損するゾーンだ」と不満が渦巻いているようだ。実際、諸々の補助対象から外されるのが所得800~900万円程からが多く、税金が高いという不公平感があることは間違いない(中略)
4月上旬のガールズちゃんねるには「旦那の年収1000万前後の方の雑談トピ」が立ち(中略)これに2000近くコメントが入り、生活の知恵や貯蓄よりも「税金が高い!」という憤りがおびただしく寄せられた。

 私は単独では年収1000万円に遠く及びませんが、二馬力なので世帯年収にすると1000万を超える、という感じ。話題の雑談トピは「旦那の年収1000万」なので、やや主旨から外れるものの、全くの対象外ではないと思うので、少しこの記事の感想などを書いてみます。

 

★山間部の要衝(山梨県上野原市)
上野原

 

同情できる部分

 先にも書いたように、単独で年収1000万というと、サラリーマンとしてはエリートに属しますが、逆に言うと、年収1000万程度でエリート扱いなのが何か悲しい。

 記事によると、所得の中央値は442万円らしいので、それとの違いは558万円。手取りに直すとその差は更に縮まります。

 年収別 手取り金額 一覧 (年収100万円~年収1億円まで対応) というサイトを参考にすると、年収1000万の人は手取り7,279,940円、年収440万円の人は手取り3,442,968円になるらしいです。差額は3,836,972円。

 中間層とエリート層って随分違うように思えますが、その差って実質400万円以下。少なくとも年収1000万の方からしたら、目も眩むようなお金をもらっている訳ではないと感じていることでしょう。

 例えば、家賃や住宅ローンで月額10万円多く払う支払うだけで年間120万かかるのですから、野放図にお金を使っていたらすぐになくなってしまう金額です。

 そのくらいしか手取りに差が無いのに、エリート扱いされて、諸手当は対象外にされてしまう。

 記事中の「税金が高いから思われるほど裕福ではない」「貧乏ではないけどすごく贅沢できるわけでもない」という言葉は、その通りのように思えます。

同情できない部分

 とはいえ、年収1000万と440万の年間の手取差額は3,836,972円、月額に直すと32万円。各種手当を差し引いても、440万の方から見ると、やはり目が眩むような金額に映るのではないでしょうか。

 高年収の自分達ばかりが激務で、低年収は楽している、みたいなレスもありますが、それは思い込みだと思う。低年収でも激務というケースは多い。同じフルタイムで働いて、そんなに沢山給料をもらえるというのは、やはり低収入の方より恵まれているのでは?。

 そんなに高年収は損だ、みたいに言うなら、もっと年収の低い仕事に転職すればいいのでは?このご時世、転職は難しいといえど、低年収の仕事への転職なら可能でしょう。子供が多くいれば、手当を一杯もらえるかもしれませんよ。そういう選択もあるはずなのに、それをしないのは何故でしょうか。

 その疑問を解く、一つの鍵になりそうなのが、次のレス。

都心に住む、小学生と幼稚園児2人育てている専業主婦です。
皆さんのコメントにうんうん頷きながら読んでいます。
私の周りは年収1800〜3000万クラスが多いので、自分のところが余裕だなんて一度も思ったことがない!

確かに税金をたくさん取られる〜
でも… だからといって低収入世帯は嫌じゃない⁈
旦那さんの努力のお陰で高収入、ということは子供達のDNAもそれなりにいいし、周りの付き合う人達のレベルだってまともだよね。
幾ら補助やら免除やらあっても、
だからって低所得世帯にはなりたくないな…

酷い言い方ごめん!!

 確かに酷い言い方ですが、このレスに対してそれなりに賛成が多く、特に炎上もしていないのは、年収1000万程度の人の多くはこのように考えている、ということの証左なのかもしれません。

 次のレスも賛成が多い。

この層って世間体や社会的地位もある程度あるから声に出して不満をあげられない人が多いんだよね。
失う物がない低所得者ほど大きな声で文句を言い政治家はその言いなりになってる気がする。
本気で国にそっぽ向かれたら困るのは
高所得者?低所得者?

 そんなに不満なら声を挙げればいいと思います。自分の生活がかかっているのに、世間体とか社会的地位って気にしている場合なのでしょうか? 正体不明のエリート意識が自分達の首を絞めているとしか思えません。

左・吹き出し
セイル

あと、低所得者って、そんなに声大きいかな?

おわりに

 私の場合は、世帯年収ベースで1000万超です。単独で1000万円の人よりは税金安いですが、それでも合計でかなりの額とられています。

 ただ、ウチは子供がいないことのほか、生活は質素で、住宅費も抑えているので、カツカツという認識はありません。

 そのためか、自分よりも収入の少ない人に対して、憎悪の念を抱くこともありません。

 むしろ、そこらで安く買い物が出来たりするのは、そのような人達の働きによるところ大ですし、自らの働きに比して少ない賃金しか受け取っていない人も多いでしょう。そのような方の税金が抑えられ、手当も厚め、というのは制度設計の方向性としては妥当な気がします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑ランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。